読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


飼い主募集

何の飼い主を募集するのか。

私の(笑)

まあ、半分、冗談なんだけどね。
そんな物好きはいる訳無いと思うから。

でも、半分は本気とまではいかないが、構わないって感じ。
万が一にそんな物好きな方がいたら、と。

本当はそんなのは嫌なんだよ。

ちゃんと自立したい。
そして自立さえ出来れば、どーとでもなると思う。

対等なパートナーだって見つける事も出来ると思う。
思い上がりかもしれないけど。

その為にネットで色々と書く事を頑張っている訳で。
でも、それも現実には厳しい状況に追い込まれている。

そして現状、すでに親に飼われているも同然なんだよね。

その飼い主を他人に替えても構わないって事。

構わないって言える立場じゃないのかもしれないけど、
喜んでって訳でもないから、そう言うしかないんだ。

元々は親の世話になるのも嫌で自殺を試みたりしていたけど、
自殺する事すら出来なくて親の世話にならざるを得なくなった。

それを受け入れる事が出来る様になるまで大変だったけど、
それが今は他人でも構わなくなったなんて、老いたのかな(汗)

まあ、いい、その辺は、もう。
とにかく私は自分を何かの役に立てたいだけなんだよね。

私が飼われる事になっても出来る事なんて、
飼い主の話し相手になるくらい。

でも、その話し相手をする事で飼い主を笑顔に出来るなら。

「誰かの世話になんてなりたくない」

なんてプライドはどーでもよくなってきたんだ。

ただ本当に私は何も出来ない駄目人間。
そして何の資産も無い。

だから本当に飼い主のメリットなんて何も無い。
親だから仕方がなく出来るのだろう。

他人に与える事の出来る何かがあるのか。
正直、何の自信も無い。

でも、飼いたいという物好きな方がいるのなら、
それにお付き合いしてみるのも一興かな、と。

そして嫌になったら、放り出してくれればいいだけ。
私が嫌になった場合は逃げ出せばいいだけ(笑)

そんな訳で、もし物好きな方、いらっしゃいましたら、
ホームページの方からお好きなサービスを介して、
私にコンタクトをとってみて下さい。

本当に私を飼うのであれば、色々と注意事項があります(笑) 

私の方の覚悟としては、与えられるものがあれば、
何もかもをお譲りする覚悟はあります。

ものであろうと時間であろうと何でも、ね。
譲る事が出来ないものは"思想"だけかな。

それ以外は全て、飼い主の笑顔の為になるのなら、ね。

その覚悟だけ、此処に記しておきたいと思う。

だからネットにおいても、何かの為に、誰かの為に、
私を役立てる事が出来るなら、出来る限りの事はします。

それも喜んで、ね。
役立つ事が出来れば、それが私の喜びでもあるのです。

嫌々やっている事なんて一つだってありません。
それだけは言っておきたくて、ね( ´∀`)

広告を非表示にする