私と世界のギャップ

私はカクヨムで様々な作品を掲載している。

 
その中で一番、反応がいいのが、
戯れでやっている「しりとり」(苦笑)
 
そして今日、起きたら、
断食ダイエット日記」にレビューが二件も。
星だけも一件。
こちらも息抜きでやっているだけなのに(苦笑)
 
どうも私が力を入れて書いているものは受けが悪い。
一方、脱力系コンテンツの方が受けがいいみたい。
 
これが、私と世界のギャップなのかもしれない。
 
まあ、分からないでもないんだけどね。
人が娯楽を求める事は。
それが文章に向けられても当然ではある。
 
でも、私はそうじゃないんだよね。
こうして、いつも私はマイノリティになる(苦笑)
 
でも、それでいい。
私のモチベーションの一つは
「マイノリティとしての誇り」
だから。
広告を非表示にする