久しぶりの新作

昨日と今日で久しぶりに新作(小説)を書いた。

 
武士ーもののふー」の「第六話/愚者と愚者」を。
 
第五話までは3000文字弱で書いてきたので、
それに合わせようと思っていたが、
500文字程オーバーしてしまった。
 
という訳で今後、文字数を揃える必要が出てきたら、
第五話までを第六話に合わせて加筆する事にした。
 
でも、その前に先を書いていくけどね。
 
風を掬う者」も一通り書いてから、
コンテストに応募する為に加筆をした。
 
武士ーもののふー」はコンテストに応募の予定はないが、
気が向いたら文字数調整をするかもしれない。
 
とにかく、久しぶりに新作を書いて、楽しかった。
 
でも、私は修正・修整も楽しいからなぁ。
 
基本、文章さえ書いていれば何でも楽しい。
 
ただ、気が多いのが玉にきず(笑)
広告を非表示にする