加筆

カクヨムの投稿受付開始されてから、

コンテストの「10万文字」という要項を満たす為、
風を掬う者」の加筆をしている。
 
今のところ「壱章/人斬り」で、
新たなエピソードを二つ追加。
それで2000文字くらい加筆出来た。
 
しかし、加筆前で約6万文字だったから、
4万文字くらい加筆しなきゃならない。
だから、まだまだ全然足りない(汗)
 
それで、実際に加筆をしてみて思った。
新たなエピソードを追加するのは、まだいい。
一つのエピソードで1000文字くらい稼げる。
でも、それにも限界があるだろう。
 
後、幾つ新たなエピソードを作れるか。
それはわからないけど、それ以外に、
すでに書いたエピソードの加筆も必要だろう。
4万文字もあるからなぁ。
 
その、すでに書いたエピソードの加筆が、
思っていたよりも大変に感じている。
 
でも、そりゃそうなんだよね。
最初に書いた時に推敲はしてるから、
そこで納得して掲載してきた訳で、
そこから加筆するのは、ね(苦笑)
 
勿論、時間をおいて読み返す事で、
幾らか、おかしなところとか、
気付いたりする事はあるけど、
それを修正しても、そんなに文字数は稼げない。
 
とにかく、本当に大変(汗)
でも、頑張るしかない。
 
コンテストに参加してみたいからね。
広告を非表示にする