我等が巨人軍情けなし

いきなりだけど、実は私は巨人ファンである。

しかし数年前に数人の選手が賭博絡みの不祥事を起こしたよね。
それ以来、TVで巨人を応援する事は殆ど無くなってしまった。

勿論、たまになら見るし、見た時には応援している。
しかし、その見る機会が以前と比べたら天と地程の差があるくらい。

以前は毎日の様に応援していたくらいに熱心なファンだった。
でも、不祥事で一気に熱が冷めたんだよねぇ。

そして今は数ヶ月に一回くらい。
年間でとなると数回になる。

実際に見ながら応援する機会は、それくらいになったけど、
それでも毎日、試合の結果だけは気になるんだよね(苦笑)

そして今年の巨人。
何故か広島にだけ負けが込んでいる。

私は野球の神様がいると信じている人間なので、
不祥事を起こした巨人は暫く優勝は出来ないと思っている。

まあ、それも熱が冷めた要因の一つではあるのだろう。
恐らく、10年くらいは優勝から遠ざかるのではないか。
いや、10年じゃ足らないかもしれない(汗)

だから今年、成績が奮わない事自体は何とも思わない。
ある意味、当然の報いであるのかもしれない。

ただ特定のチームだけに負けてばかりいて、
そのチームに優勝をされてしまったら、
他のチームのファンに申し訳ないなぁ、と。

本当に情けなくなる。

勝ち負け自体は時の運。
そして栄枯盛衰と言ったりもする。

これまで巨人は日本のプロ野球を引っ張ってきたけど、
今後暫くは暗黒時代に突入するのかもしれない。

でも、だからこそ敗戦にも美学を持って欲しい。
特定のチームにやられっぱなしは情けなさ過ぎる。

奮起を期待して今日は巨人の事を書きました。

広告を非表示にする