宣伝について

昨日、アクセスアップについて書いた。

今日は宣伝について。

宣伝については以前にも記事にしているが、
もう一度、此処で整理しておこうと、ね。

私は宣伝をするのに自分で自分にルールを課している。

一番、宣伝に利用しているのはTwitterなんだけど、
ブログにしろ創作作品にしろ、宣伝は更新した時に一度、
後は何かがあった時のついでにしか宣伝はしない様にしている。

ブログは別にして創作作品は何度も繰り返し宣伝をしないと、
余り宣伝の効果も無いとは思うけど、
私はTwitterを宣伝目的で利用している訳ではない。

要するにTwitterの私は創作垢ではないんだ。
だから、同じ宣伝を繰り返す事はしたくない。

その代わりに自分の宣伝欲を満たす為に(笑)
宣伝専用のブログをやっていたり。

宣伝の効果は期待出来ないけど、
実際に宣伝という行動をする事。

そうする事でTwitterの方で控え目にしてるストレスを
宣伝専用のブログで発散する様にしているんだよね。

更に余り使っていないSNS等で宣伝していたりもする。
そちらはTwitterとは逆に宣伝しかしていない(笑)

せっかくアカウントがあるのに放置は勿体なくてね。
だったら宣伝させて貰おうと。

それは話相手がいないから、でもある(苦笑)
要するにTwitter程、活発ではないんだよね。

だから宣伝用のブログにしろ、
使っていないSNSにしろ、
宣伝としては余り効果的ではない。

それでも、これだけ宣伝をしていると、
アクセスアップを望んでいる様に思うのかもしれない。

そして昨日もちょっと書いたけど、
決して、そういう気持ちもある事を否定はしない。

ただ、実力が伴わないのにアクセスアップだけしても、
結局は自分が苦しむだけになっちゃうと思うだよね。

その様に思う私は、人目の多いところでの宣伝は控え目にして、
人目の少ないところで存分に宣伝をする、という、
非効率な事をする事になってしまった(笑)

まあ、それでいい。
私はね。

そうやって、時間を潰す事が出来れば。

ネットから離れていた時の地獄。
それに比べれば本当にありがたい。

そして私はただただ、好きな様に書いていたい。
宣伝も含めてね。

好きな事を書いて、好きな様に宣伝をして。
有り余る時間を消費していく。

働く事が出来ない私にとって、
それがどれ程、救いになるか。

ただ、また地獄へ送還されるのかもしれない(汗)
嫌だ~。。。

広告を非表示にする