猫と犬の違い

我が家に子猫がやってきて、一週間程が過ぎた。

ウチでは今までに犬は何度となく飼っていた事がある。

しかし、この度、初めて猫を飼う事になって一週間。
その一週間で感じた猫と犬の違いを、と。

先ず、何より猫は懐かないねぇ。
元々、半野良だったみたいで、
やたらと警戒心が強い。

ちゃんと飼われていた猫の子供だったら、
また違ってきたりするのだろうか。

ウチの猫はご飯とトイレ以外は殆ど、
何処かに隠れたまま人前には出て来ない。

犬は犬の方から甘えてくるもんなぁ。

私は犬だろうと猫だろうと、
余り積極的には世話をしない。

家族の方が甘やかしちゃうからねぇ。
私まで甘やかしちゃうのはどうも(苦笑)

だから私は犬の場合、遊び相手と怒り役しかしなかった。

そうなんだよね。

普段、怒り役をしている私にも犬は甘えてくる。
怒るけど遊んでくれもする。
その事を分かっているみたい。
犬の方が遊んでやってる気なのかもしれないけど(笑)

とにかく、普段は余り、私には寄り付かないけど、
遊びたい時には私にも甘えてくるんだよね。犬は。

でも、猫はちっとも寄って来ない。
甘える様な鳴き声だけが聞こえてくる(苦笑)

近寄る事すら出来ないので、本当に何も出来ない。
可愛がる事も出来なければ、怒る事も出来ない。

っても、今のところは怒らなければならない様な事もしない。

それがもう一点の犬との違い。

犬はトイレだったり悪戯だったり、
怒らなければならない事が結構あった。

しかし猫はトイレを用意しておくだけで、
ちゃんとトイレで用をたす様になる。

これってウチの猫だけ!?
違うよね。

こんなに懐かないのに、
トイレは粗相をしないって。

それに隠れたまま、全然出て来ないから、
悪戯をされたりする事もない。

もっと大きくなってきたら、変わってくるのかな!?

いずれにしろ、一長一短かなぁ。

正直、私は犬の方が好きだけど、
室内犬は余り好きではなかったりする。
トイレの粗相があるからねぇ。

だから初めて猫を飼ってみて、結構面白い。
懐いてくれないから物足りない部分もあるけど、
こちらもこちらのペースで過ごす事が出来る。

そして今はたまに見かけるのが可愛く見える(^O^)

広告を非表示にする