すげー久しぶりに

cheap love」の新作を書いた。

 
実は前回のエピソード69は、
半分くらいネット再開前に書いていた。
それを再開してから書き足しただけ。
 
要するにエピソード69を書いている途中で、
一旦、ネットが出来なくなってしまった。
 
以前の端末はまだ、電源は入るけど、
今はもう文字入力も殆ど出来なくなっている。
 
何とか、作品を書いていたファイルを開いて、
現在の端末に書き写した。
 
そして、エピソード70と71も
エピソードタイトルだけは決まっていた。
 
どんな話を書くかだけは決めてあったのだ。
という訳で今回はそれに合わせて、
「エピソード70/木綿子の部屋にて」を書き上げた。
 
とにかく「cheap love」は
ストリエへの移植「CHEAP LOVE」と
カクヨムへの引っ越しを中心にしている。
 
その様な訳で新作は疎かになってしまっていたが、
何とか今日、一つだけ書き上げる事が出来た。
 
次がいつになるかは分からないが、
書く内容だけは決まっているから、
引っ越し中にそれは書きたいかな。
 
それ以降は引っ越しが終わらないと、
中々、身を入れる事は出来ないかもしれない。
 
ってか、完成させる事が出来るのだろうか。
不安も生じてくるが、やれるだけやるしかない。
 
エピソード70で今、高校二年生の夏休み前。
三年生になるとエピソードの数は減ると思うが、
残り一年半くらい残っているのか。
一応、高校の卒業式で終わる予定。
 
一体、どうなる事やら。。。
私も楽しみにしよ(笑)
広告を非表示にする