苦しい言い訳

武士ーもののふー」の事でちょっと(汗)

 
物語の中で基本的に相手の事を
名前の方で呼ぶ様にしているが、
望月六郎だけは名字の方にしてる。
 
勿論、後に海野六郎が登場するからなんだけど、
登場してからなら、おかしくないけど、
登場する前からだと、おかしいよね(苦笑)
 
そもそも、なんで!?
六郎が二人もいるんだよ~。
紛らわしったりゃありゃしない。
 
という訳で苦しい言い訳をしてみる(笑)
 
実は物語には登場しないが、
真田家に仕える者の中には、
まだ他にも六郎という名前の者がいるから、と。
そういう事にしておこう(汗)
 
だから望月と海野に関してだけは、
今後も名字の方で呼ばれます(笑)
広告を非表示にする