お花畑

私が言ってる事はお花畑なのだろうか。

 
ふと、そんな風に思う事がある。
 
先日、Twitterで主語がでかいと言われた。
言い換えるとこういう事なのだろう。
 
確かに私の言う事は実現性の無い、
単なる理想論にしか過ぎないのかもしれない。
 
でも、例え実現性が無かろうとも、小さな小さな本質を
積み重ねていく事も大切だと思うんだよね。
 
勿論、現実的な事も考えなければならないだろう。
でも、それだけでは駄目だと思う。
 
そして、現実的な事は他の方に任せておけばいい。
あくまでも私は理想を追い求めたい。
 
お花畑と揶揄されようとも。
主語がでかいと言われようとも。
 
木を見て森を見ず。
 
そんな諺もある。
 
木を見る方は幾らでもいるのだから、
私は森を見ようと思うのだ。
 
文句ある!?
広告を非表示にする