私だけのTwitterルールその2(ツイート編)

今日は私だけのTwitterルール、ツイート編。

 
ツイートに関しては一点だけ気をつけている事がある。
それは乱暴な言葉を使わない事。
 
時々、冗談で使う事はあっても、基本的に
出来るだけ丁寧な言葉を使う様に心掛けてはいます。
 
後、自身の創作やブログの宣伝ツイートは
控え目にする様にしています。
 
投稿時に一度、宣伝ツイートをして、
その後は何か切っ掛けが無い限り、
無理には宣伝はしない様にしています。
切っ掛けがあれば便乗して宣伝するけど(笑)
 
創作してるのであれば、もうちょっと
宣伝もすべきだと思うくらいなんだけど、
昨日、述べた様に私は創作を中心には考えていない。
私の中で創作はあくまでも手段の一つにしか過ぎない。
 
そして、その様な事がリツイートでもあるのです。
 
私はリツイートを賛同意見に対して使っています。
異論や付け加える事がある場合は引用リツイートにする。
 
その為、宣伝のリツイートは殆どしません。
その辺、協力出来なくて申し訳ないけど、
あくまでも私は創作を中心には考えていないのです。
 
だから、もしこれをご覧になって、
フォローを辞めたい方は辞めて貰って構いません。
(ただし、こちらからもフォローは外します)
また、今後の参考にして貰えればと思います。
 
あくまでも相互フォローという形での
協力であれば、やぶさかではないという事。
 
その様な事から、私の宣伝ツイートをリツイートして
貰った場合には、必ずお礼を申し上げる様にしています。
リツイートにはリツイートで返すべきなのかもしれないが、
私はTwitterをしている目的が違うのです。
 
そういう訳で私の宣伝ツイートのリツイートは全て、
フォロワーさんのご厚意にお任せしています。
して頂けなくとも、当たり前に思っていますし、
して頂けた時だけ、感謝の言葉を申し上げる。
 
また私は自分の作品に自信がある訳じゃないので、
宣伝に協力して頂けるのは、ありがたいけど、
それが負担になる様であれば申し訳なくなる。
だから本当に無理にはして貰わなくて結構なんだよね。
 
あくまでもリツイートされる事は相手のご厚意に任せて、
私の方は一切の宣伝リツイートはしない。
リツイートは出来るだけ賛同意見にだけ使いたいのです。
 
しかし、ある条件を満たした場合にだけ、
無制限に宣伝ツイートのリツイートをさせて頂きます。
 
これは私の感謝の印です。
だからそれ以上、一切の見返りは求めません。
ただただ機械の様にリツイートしていきます(笑)
ただし、宣伝以外は他と同様に賛同しないとしません。
 
因みに条件を言うと、それを要求する様にもなるから
此処では控えさせて頂きますが、
先ずは、私と仲良くならなければ、ね(笑)
 
と言っても私が宣伝したところで、
どれ程の効果があるのか、
高が知れてるとは思うけど(苦笑)
 
気が向いた方は色々と試してみて下さい(笑)
 
それと迷いペット探しの拡散ツイートはご協力しますよ。
 
因みに、いいね、はメモ代わり。
広告を非表示にする