Twitterが一万文字に!?

Twitterの文字数が140から一万になるとか。

 
まだ、決定はしてないのかもしれないが、
そのようなニュースがTwitterで話題になってる。
 
果たして、どうなんだろう。
私、個人的には反対かなぁ。
 
恐らくは日本以外で、ユーザーの回復を
狙っての事だと思うが、それは結局、
日本のユーザーを減らす事にもなり得る。
 
今、日本でTwitterに留まっている方は、
140文字という制限の中での表現に
価値を感じている方が多いと思うんだ。
 
そうでない方は、すでにTwitterを離れ、別のツールで、
自分の居場所を作ってしまっているんじゃないかな。
 
勿論、制限が緩和される事で、幾らかは、
そっちから戻って来る方もいるでしょう。
 
でも、戻って来る方以上に、
離れてしまう方が多いように思う。
 
ただ、それはあくまでも日本に限った事かもしれない。
世界で見たら、幾らかユーザーの回復はあるのかもね。
 
それが、どの程度、収益に繋がるのか。
その辺はよくわからないが、
日本独自に育まれたTwitter文化が
廃れてしまう事に私は危機感を感じる。
 
ってか、その日本独自に育まれたTwitter文化に
大きな問題があるのかもしれないんだけどね(苦笑)
 
140文字という制限で未熟な表現が氾濫するようになった。
この状況で一万文字への緩和が、どういう結果を招くのか。
 
私は、それが悪い方に多く出てしまうように思うんだよね。
140文字で済んでいた未熟な表現が、
一万文字に膨れ上がるだけじゃないかと(苦笑)
 
結果、節度を持って利用していた方を遠ざけ、
よりTwitterという世界に混乱をもたらしかねない。
 
ただ、一万文字になる事で行き過ぎたアカウントを
選別し易くはなるのかもしれない。
 
そして、凍結されるユーザーが続出。
でも、それを回避するユーザーも出てくる。
そのような、いたちごっこになっちゃうのかな(苦笑)
 
とにもかく、私自身も、そんなに他人の事を
とやかく言える訳ではないので、
そのような事には出来るだけ加担しないように
注意はしていきたいと思う。
広告を非表示にする