印象

以前にペヤングの激辛の記事を書いた。

 
そしてそこで即席麺としては、
今までにないくらい辛いと書いたが、そこには
「市販品である以上、激辛と言っても高が知れてる」
というような私個人の先入観があって、
その先入観による予想を超える辛さであった事が、
より過剰に辛さを感じさせていたのかもしれない。
 
そうであるならば、食べ物に対しては、
余り期待をしない方がより美味しく感じ、
より食事を楽しむ事も出来るのかもしれない。
 
そして、このような事は、
人間に対しても当て嵌まったりもする。
いい人そうに見えた人が、
思っていた程にいい人ではなかった場合(笑)
必要以上に印象は悪くなるよね。
また、嫌な奴だと思っていた人が、
思っていた程に悪い人ではなかった場合、
ぐんと印象が良くなったりもする。
 
恐らく私は前者なんだろうな(苦笑)
一応、ネットではいい人ぶってるからな。
実際の私はそんなにはいい人ではない。
ってみんなには見破られているかもしれないけど(笑)
 
何にしろ先入観は余り期待しない方がいいのかも。
先入観はネガティブに考えた方が、
後々ポジティブになれるのかもしれません。
 
それでは、今日の成果。
堀さんにいいねを一つ頂きました。
広告を非表示にする