プロ野球順位予想、今更(笑)

実を言うと、私はプロ野球の順位予想が、
大の得意だったりするのです。
此処十年以上セ・リーグに関してだけですが、
殆ど全ての順位を的中してきました。
3年に一組くらい入れ違いがあるくらいです。
と言ったところで何の証拠もあるわけじゃないので、
信じる信じないは皆さんにお任せするとして、
今年の順位予想を今更に発表したいと(笑)

でも、現時点での予想ではありませんよ。
信じてもらえるかはわかりませんが、
開幕前に私が予想した順位とその理由を述べて、
現状との比較をしてみたいと、そんな感じです。

では、上から行きましょうかね。

1位:DeNA
理由はオーナーがプロ野球界初の女性オーナーにと。
こういう現場とは関係ないところでの変化が、
時にチームの躍進に繋がったりするんじゃないかと。
思ったりしたんだけど、これは大外しかな(苦笑)

2位:阪神
戦力バランスが一番整ってるように思ったので。
ただし、監督が和田さんなので優勝は無理かと。
これは今のところ、いい感じですね。
ただ、優勝されちゃうのはちょっとという感じ(汗)

3位:巨人
さすがに4連覇は無理だろうな、と。
それでも、なんとかAクラスには食い込むんじゃないかと。
これも、今のところいい感じですね。

4位:広島
黒田の復帰が裏目というか、裏目かどうかは別として、
黒田の復帰で盛り上がってて、
それに水を差すような結果になるんじゃないかと。
これも、今のところはいい感じですね。

5位:中日
はっきり言って戦力不足。
ただ、投手力はそれなりにあるように思ったので、
ヤクルトよりは上に来るんじゃないかと思ったのですが。
そのヤクルトが(苦笑)
とりあえず、中日も今のところはいい感じ。

6位:ヤクルト
ヤクルトも戦力不足だと思ったんだけどね~。
投打共に予測を超える活躍をされてしまってますね。
中でも山田の活躍は目を見張るものがあります。
山田はいずれ大物になりそうだとは思っていましたが、
こんなに早く、こんなにも活躍するとは、です。
とにかく、ヤクルトも大外ししてしまいそうです(汗)

とりあえず、こんな感じでしょうか。
今のところ、一組の入れ違いで済む可能性は
十分にあるのですが、1位と6位ってところがね(苦笑)

優勝チームを外すのも随分久しぶりなので、
それがちょっとショックな私でした。
広告を非表示にする