孤独

埼玉の熊谷の事件。

問題提起は「無限大の刹那の中で」の方でするとして、
こちらでは感傷に浸りたいと(笑)

ニュースの記事を見る限り、
凶行に至るプロセスとして、容疑者の孤独が
取り上げられていたと思うんだけど、
私の人生を振り返ると、
とても他人事には思えなくてね(苦笑)

ただ、私の場合は本当に苦しかった時、
その苦しみを紛らわしてくれる仲間がいた。

現実の私は昔も今もずっと一人ぼっち。
しかし、十数年程前、ネットを始めた私には、
たくさんの仲間に恵まれました。
その仲間のおかげで山を乗り越える事が出来たのです。

その後、私はネットを続けられなくなり、
一旦、ネットから離れはしましたが、
山を乗り越えていたのでなんとかやってこれました。

そして、およそ十年の月日を経て、
ネットに復帰する事も出来たのですが、
それも全てその時の仲間がいたからだと思うのです。

ただ、復帰するのに十年もの月日を要してしまったので、
その時の仲間の皆さんとは音信不通に。
あ~またみんなと会いたいなぁ。

因みに山を乗り越えてしまえば、
孤独は結構、悪くなかったりもするんだけどね。

最後に今日の成果。無し(苦笑)
広告を非表示にする